• 自然のままの植物が生みだす奇跡のアロマオイル

 

みなさまこんにちは
官能担当 すわみなこです

 

今日はインド哲学で聞いた「変態」の話しをしよう思います。

 

変態と言ってもエロスの方ではなくて(いや、エロスかな?笑)
形が変わっていく様の方の変態です。サナギから蝶へ。。

 

インド哲学や密教の教えの中には、内なる神との融合のためにセックスをしなされ、というのがあります。

 

ええ?なんで??って思いますよね。。わたし達はセックスをちょっぴり秘めたもの、もう少し言えば後ろめたいものっていう概念がありますから。

 

内なる神は、概念=エゴ=私というものが強いと中々繋がれなくて、本当はめっちゃスゴイエネルギー持ってるのに、秘められちゃったら勿体無い。。

 

だからセックスしろと笑

 

え?え?ってなってます?
なりますよね笑

 

要するに「エクスタシー」により、概念を吹っ飛ばせって事らしいです

 

「イクー!!」
って感覚の時には概念も、「私という意識」も、思考も吹っ飛びます。
昇天。。。って言うしね笑

 

その全部吹っ飛んだ瞬間、自分がなくなった状態こそ「内なる神との融合」の瞬間。。サナギから蝶になる「変態」の瞬間です

 

エクスタシー、イッツ ストロング!!!

って訳ですね

 

何もエクスタシーじゃなくても「エゴ」が吹っ飛べば良いんですけど。。目が覚めている間は無理なので、、セックスが手取り早くて良いんじゃん?って事なのかしらね。ビバ、インド♡

 

私もよりエクスタシーを得られるように、いろいろ整えておきたいと思います

 

今はトランスフォーメーションっていうオイルがお気に入り。

変態に向けて、変化変容を楽しみます♡


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください