• 自然のままの植物が生みだす奇跡のアロマオイル

こんにちは。アロマ先生りほです。

 

ものすごーく久しぶりな投稿です。この頃、頭に浮かぶ事を言葉にする作業がやや面倒になっていて(笑)

 

以前は毎日書いていたブログも、なかりご無沙汰していました。

 

理由はこの子たちとのコミュニケーションが心地良すぎることかなぁ。言葉が無くても通じ合うので。

 

 

(シンプル…)

 

 

昨日はオイルの仲間が集まってアロマリーディングをして遊んだのですが、

 

 

仲間の一人が私の為に引いてくれたオイルは

シーブスでした。

 

 

 

 

 

シーブスといえば、風邪の季節に欠かせないオイル。お掃除にも活躍するオイル…というのが一般的な情報ですが

 

 

仲間が受け取ってくれたメッセージは

 

 

絶望からしか希望はない

 

 

でした。

 

 

 

数年前、ある方に

「里穂さんは意識の根底に、「辛くても頑張ろう」がガッチリ入っている。だから、辛い事が起きるのが大前提になってしまっているの。その意識が辛い経験を引き寄せているのかも。

 

「いつも楽しい。楽しいだけで成長できる。」っていう方向に意識を変えたら、そんなに辛い事は起きないかもよ。」

 

と、アドバイスされた事を思い出しました。

 

 

でね、それ、しばらくやってみたんだけど

 

 

なんて言うかなぁ。身体に合わない服を着ているような、しっくり来ない感じがして

 

心地よくなかった。

 

同時に

 

辛い事を引き寄せるというか、いつも何かと戦っているような、「なんか頑張ってるイメージ」と人から言われてしまうような自分が、とても嫌だった。

 

 

でもそんな風に自分を嫌う事も、もう必要ないなーと最近思っていました。

 

 

今年のアロマおみくじがアクセプタンス(受け入れる)というオイルで

 

メッセージもスッと心に入ってきた。

 

 

 

いい所も悪い所も、できる所もできない所も

もっと自分を認めて…。

 

 

そんなわけで昨日のシーブスからのメッセージ

 

 

絶望からしか希望はない

 

 

絶望繰り返す人生。

頑張って乗り越える苦しそうな感じ。笑笑

 

 

それもわたしって思えた。

 

 

私はそんな風に生きて行こうって決めて、生まれて来たんだろうな、それが自分の生き方、学び方なんだろうなって。

 

そう思ったら

自分の身体にぴったりの、着心地の良い服に着替えたような感じがしました。

 

 

いいところも悪いところも、大嫌いな自分も自分。

だってそれが私なんだからって。

 

 

そんなシーブスで毎日ウガイするわたし。笑

 

(洗面所に常備)

 

 

そしてまた

オイルすげー(←アロマ男子風に。笑)と感激するのでした。

この感動は何回味わっても新鮮。

 

(仲間が引いてくれたオイルたち)

 

♡♡♡♡

 

5月27日はアロマリーディング講座です。

こんな体験をしながら、リーディングを学ぶ講座です。

毎回私も受講者さん達からリーディングしてもらうの。時々涙して、そして笑いで終わる暖かい時間。

楽しみだな。

 

アロマリーディング講座について詳しくは

こちら

をご覧ください。

(最後は宣伝かっ⁈笑笑)

 

いやいや、本当に必要な方へ

届きますように。

 

 

アロマ先生 りほでした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください