• 自然のままの植物が生みだす奇跡のアロマオイル

こんにちは。アロマ先生りほです。

今日はローズとゼラニウムのお話です。

 

ローズ

 

時々ゲリーから

 

「りほはローズを使いなさい。」と言われます。

言われるたびに、自分の思い過ごしじゃない?と捉えて無視してきました。

 

🍀そんな高級なオイル、自分にはもったいない。

 

🍀無くなったら、すぐに買えない。

 

🍀最高級のオイルと自分がどうしても繋がらない。

 

 

そんな理由かな。

 

でも度々たびたびローズを使えと言われてね。

 

そしてこうも言われた。

 

「今までローズが無くなって困ることあった?必要な時はちゃんと用意してあげたでしょ?」

 

 

たしかに。

 

私は自分でローズを買った事がありません。

でも必ず手元にあります。

無くなるなーと思うと、プレゼントで頂いたりしていました。

 

 

ゼラニウム

 

「もー、そんなん使い渋るんやったらゼラニウムもあるやろ。塗りっ!」

 

ゲリーが関西弁で話したかどうかは定かではありませんが、笑笑

 

(メッセージはエネルギーで受け取っているので、私の場合、慈愛と優しさに満ちたお小言は全て関西弁で入ってきます。厳しい事も優しく聞こえるんだもん。細かく言うと兵庫弁。笑)

 

そうそう、ゼラニウムは

 

【お手頃価格のローズ】

 

と言われるオイル。

 

だからバシャバシャ使えます。

 

ゼラニウムには何百も種類があって、ペラルゴニウムというのもゼラニウムの仲間なんだって。

 

ペラルゴニウムは鉢植えが趣味だった父が、昔々大切に育てていました。あー、あの花かぁ。

 

 

自己愛

ローズもゼラニウムも、テーマは

【究極の自己愛】です。

 

例えば誰かを愛する時、その人を守ろうとしますけど

(恋人だけじゃなくて、母親が子供を守るとかもね。)

 

そんな情熱で自分を愛しているかと言うと…

 

みなさんはどうですか?

 

私は全然愛してなかった😱

 

🍀自分を後回しにして人に合わせたり

 

🍀握りのお寿司が食べたいのに散らしで我慢したり

 

🍀ローズ浴びたいのにゼラニウムで充分て思うことも!笑笑

 

 

母親なので、親子愛になぞらえるとよくわかります。

愛する我が子には散らしより握りを食べさせたい!

 

美味しいって喜んでいる顔が見たい!

 

 

…それを、自分にしていますか?ってことですよね。

 

「いつまで先延ばしすんねん。」

 

「せやからローズでもゼラニウムでもどっちでもええねん。どっちも用意してん。はよ塗りっ。」

 

…今一度、ゲリーは関西弁ではありませんが。笑笑

 

 

「必要なものは全て用意したよ。

ローズで気が引けるならゼラニウム使いなさい。

 

 

とにかく早く、自分を愛しなさい。自分が何者かを知りなさい。そうして目覚めていくことが、巡り巡って人の為にも、地球の為にもなるんだよ。」

 

 

やっと

何故ローズなのかが分かりました。

 

自分と恋愛しようと決めた今年を締めくくるギフト🎁

 

自分を愛するようになると

 

ジャッジが無くなる。

 

ダメダメな自分すら愛するから。

 

それを体験してから、世界が変わりました。

 

そんな事思ってたらヤング・リヴィングから

なんとローズ20%引きのお知らせが来た❣️

 

究極の自己愛❤️体験したい方はぜひ❣️

 

 

 

アロマ先生りほでした。

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください