• 自然のままの植物が生みだす奇跡のアロマオイル

みなさまこんにちは

官能担当 すわみなこです

前回同様アレな題ですね!まだ怒られていないのでしばらくこのテーマで行こうと思います笑

 

最近めっきり寒くて、身体が冷えると心も何だかんだ寒くてとにかく「温めたい!温かいものが食べたい!暖めて欲しい〜」って思いますよね笑

 

アーユルヴェーダ的にも「冷えは万病のもと」でして。。ヴァータ(風)のエネルギーは冷えが増すことで乱れ、バランスを崩します。そうすると不眠、疲れ、体調不良、寂しい、悲しい、なんて事になってきます。

 

そして女性は全体的に「ヴァータの質に偏る」とも言われているので、どーしても冷えがちになります。

 

そして女性の臓器、子宮や膣、、ここも「ヴァータ」(風)の要素!!とっても冷えやすく乾燥しやすいので、温めて、潤して、ナンボ!!

 

んで。ふたたびセックスのすすめ。です。

 

セックスをする事で子宮や膣は刺激され柔らかくなり、血流が良くなり冷えにくくなるだけでなく、潤いを取り戻すことで健康、アンチエイジング、心の安定にもとーっても良い!!

 

「良いセックスをする人は悪魔が寄り付かない」まさに!

 

パートナーがいない人(いても)でも、ちつケア「ヨニ・アヴィヤンガ」をする事で身体と心の状態を良い状態に保つことができます。

 

ちつを温め、柔軟に、潤す事で女性特有の身体悩みや心の乱れ、そして不感症や性交痛などのセックスの悩みにも。。

 

実際やってみて、わたしはいろいろ効果があったのでみなさまもぜひお試しください(^∇^)

 

パートナーがいなくても、ちつのケアは大事ですよ〜

全ての女性にヨニ・アヴィヤンガ「ちつのオイルケア」をオススメします!

 

新年に大人女子、ぶっちゃけ官能の会をやりますので、リクエストがあれば体験談と作り方のご紹介します(*^_^*)

 

===========================

新年の官能の会

1月6日(土) 17:30〜

砧サロンにて

参加費 2,000円(差し入れ一品)

参加資格 女性

お申し込みは こちら

===============================

「女性は幸福を諦めてはいけない」by アーユルヴェーダ

女性のホルモンバランスに♪

心と身体と魂を癒すチャクラケア

チャンドラ・レイ・ヒーリング


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください