• 自然のままの植物が生みだす奇跡のアロマオイル

 

「ヤングリヴィングとのなれそめ」をさらっと書こうと思ったのに、全然すすまなかった前回ー笑笑

こちらね>>

 

まだ読んでいない方は読んでからどうぞー。

では、つづきなり♡

 

衝撃の出逢い

 

イギリスにみんなが旅立った2012年2月。

 

「正攻法でティーチャーになる!」

と決めたわたしはめちゃめちゃ集中してオーラソーマのレベル4論文に取り組みはじめました。

 

大学に行っていないわたしにとって、論文は初の試み。

ってか「論文って何?」レベル。

 

パソコンの横にどっさり本を積み上げて睡眠2〜3時間で過ごす日々、目は充血して真っ赤。

 

だけどあの頃のわたしはそうしていることでバランス保ってたんだろうなー。

「負けるな!」って自分に言い聞かせて。

 

そんなある日、エンジェルのワークショップで仲よくなったお友達が結婚してお引越しをするというので久しぶりの再会&お見送りランチをすることに。

そこで不思議なサプリを1粒いただいたんですね。

 

実はわたし、こういうのが苦手で。

いただいても絶対飲まないタイプなの。

 

というのも、わたし薬とか食べ物とか、身体に合わないとだるさと吐き気と脂汗が出はじめる体質だから、気軽にトライしたくないのですね。

 

だけど、「今すぐ飲んで!20分後に全然違うのわかるから。」と、かなり押せ押せだったこともあり、しぶしぶ飲んだんですよね。

 

で、結局は具合悪くもならなければ、違いも全然わかりませーん!って感じで。

そのまま帰ったの。

 

そのサプリは4粒持たされたんだけど。

家族分って。

 

で、翌朝顔を洗って鏡を見てビックリ!目の充血がない。

肌に透明感がある!

 

もしかしてこれ?とそのサプリをまた一粒飲んでみて。

 

なんだか若返ってる気がする!

身体がラクー!論文に集中できる!

これいいかも♡

 

と大興奮でお友達に連絡してさっそく購入。

 

「にしても、なんでこれこんなに効果あるの?」

って聞いたらば、うまく説明できないから一緒にセミナーに行ってみようかってなり。

 

真実に出逢いたくて向かったそのセミナーで1人の男性と出会ったのですね。

 

日本に上陸前だから、すごくたくさんの人が来て座れないかもってことで2時間も前に会場に着いたのですが、待ち時間の2時間ずーーーーっと話しまくるんですよね。その方。

 

なんか気軽な質問しただけだった気がするんだけれども、質問の答えではなく「生命エネルギー」の話が止まらない。

で、これからはじまるセミナーの話というか、サプリの話になんてまったくならない。笑笑

 

だからちょっと聞いてみたの。

「わたし、このサプリすごく体感してるんですけど、これいいですよね。」って。

 

そしたらば、

「このサプリは肉体のためにはいいかもしれないけれど、生命エネルギーはそんなに高くない。」

「人間は肉体だけ良ければいいわけじゃない。精神が整い、霊性を開いてなければならない。これにはそれはできないよ。」と。

「君はまだまだわかってないね。人を集めるなら、ちゃんと話してあげるから勉強会やったらいいんじゃないか。」

 

え。サプリにつられてやってきたけど、このサプリは役不足?

ってか、なんだかすごく面白い人に会っちゃったよーーー!!!

 

今まで出逢ったことがないタイプすぎて衝撃を受けて帰ってきたのですが。

余韻にひたることなく、すぐに会場おさえて連絡したんですね。

 

「会場おさえましたけど、本当に勉強会やってくれるんですか?」と。

めっちゃビックリしてましたねー。

 

「君みたいにすぐに行動する人はあまりいないんだよ。面白い人だね。ぜひ勉強会やりましょう!」

 

とととーんと話は進み、勉強会開催が決まったのでした。

 

食と波動の勉強会

 

勉強会のスタートは4月とか5月とかだったかなぁ。

前回書いたとおり、その頃のわたしはオーラソーマレベル4の論文書き終え、合格を手にしたものの、オーラソーマの道を遮断され、挫折と絶望の中にいました。

 

本当に不思議なんだけど、あの頃のわたしは強靭な精神力を持っていたのかなんなのか、「やることはしっかりやります精神」、いや「負けてたまるか精神」かな。笑笑

 

絶望といいながらも、とにかく目の前のものに果敢に取り組み、日々を過ごしていたんですね。

 

神さまのおっしゃるとおり、折れないんです。

いや、本当は折れてるのに折れてない別なところ使って立ち続ける精神というか。

(今のわたし少し見習った方がいいよ。笑笑)

 

そんなでしたから、生命エネルギーを学ぶ「食と波動の勉強会」の運営にもやるぞスイッチ入ってました。

 

フィジカル、メンタル、スピリチュアル、これらの重要性をひもとき学ぶ機会。

 

これは、クライアントの皆さんにも、セラピスト仲間にも、お友達にも、多くの人にとって絶対に有益な時間になる!

と、スタートしました。

 

勉強会の中では

「生命エネルギーの高い食べ物を食べること。

本物の農業(無農薬ということだけではなく、愛をこめて育み管理しているか)の重要性。」

 

について、またそれらを手にすることは本当に難しいということ。

そして、本物の農業をしている人として、ヤングリヴィングの創設者ゲリーヤングさんの話もしていました。

 

「自分の知る中で本物の農業を徹底して行っているのはゲリーヤングさんが1番だよ!」

 

「生命エネルギーが高い食品は誰もが買うことはできない。流通しないんだよ。だけれども、ヤングリヴィングのエッセンシャルオイルは誰でも買うことができる。ゲリーヤングさんはそれも可能にしたんだよ。本当にすごい人だ。」

 

そんな話が必ず出てきました。

 

そんなにすごいんだー。

ヤングリヴィング、わたしも使ってみたいかも。

 

勉強会の主催者なのに使ってないなんておかしいよね?

 

 

やっとやっと!

 

ある日の打ち合わせでついに口を開いたわけです。

「わたしもヤングリヴィングのオイル使ってみたいです。」と。

 

そうしましたら、

「ダメだ!君みたいな人にヤングリヴィングのオイルは使ってほしくない!ゲリーがこの一滴にどれだけのものを込めているかわかってないだろ!」

 

と怒鳴られました。

 

え、ビックリ。断られるんだ。

 

「じゃあいいです。」

と、シレッとそのまま勉強会をつづけることにしたのですが。笑笑

 

それから何回か打ち合わせと勉強会を繰り返したある日、

 

「ヤングリヴィングが素晴らしいってことを君に1番伝えているはずなのに、なんで君は会員になろうとしないんだ?」

と。

 

「え。前に使いたいって言ったらダメって言われましたよ。」

 

「今だ!今ならもういい。ゲリーがどんな思いでオイルを作ってるかもうわかっただろ!」と。

 

いきなり許可がくだされ(その間、新しい話は特になかったんだけどね。笑笑)、無事会員になることに。

 

その際、わたしとその人をつないでくれたあの日サプリをくれた友人が紹介者になるとのことで、再び会うことになり、

 

「どのオイルがどのように使えるのか?」

という具体的な話をはじめて聞いたのです。

 

2008年?2009年?の出会いから、3〜4年経った2012年6月。

 

衝撃の再会でした。

 

薬を取ると具合が悪くなるので医者にかかっても薬をもらわずに帰って寝ることしかできなかったわたし。

すぐに体がだるくなる虚弱体質なわたし。

 

「え、これってわたしの日常にもっとも必要なものなんじゃないの?」

 

当時のわたしには、スピリチュアルな情報ばかりが届けられていました。

だからヤングリヴィングに関してもそういった方向からの情報ばかりだったのかな?

 

なんだよー。ヤングリヴィングのオイルってこういうものだったの?

まさかわたしの体質をサポートするものだったとは。

 

「知らなかったーーー!!!」

「早くほしいーーーー!!!」

 

いきなりわたしのテンションは上がりまくりました。

 

製品が届くまでの10日間さえ待ちきれなくて近所のお友達に話しまくるっていう。

 

「すごいアロマ買っちゃった!まだ届いてないんだけどね。これこれこうらしくて!届いたら持ってくるねー。一緒に試そうよ。あ。でも買い方があやしいの。紹介制みたいなやつ。だからオススメはできないわ。」

そんな話をしまくって。笑笑

 

やっとやっとヤングリヴィング製品が手元に届いたのが2012年6月中旬。

だったかな?

 

つづく。。。笑笑

 

つづきはここから>>

 

 

あとがき

 

ふぅ。やっと出逢いましたね。

 

まだ書きたいことあるからつづくことにします。

お楽しみに♡笑笑

 

ちなみに、わたしが最初に購入した製品はこちらでした↓

 

当時のスターターキットには、ラベンダー、ペパーミント、レモンが入っていたので、それプラス、

ベーシックキットブレンド、ピューリフィケーション、シーブス、オレンジ、ペパーミントロールオン、ニンシアレッド2本、インナーDフェンス、ダイジェストクレンズ、デンタロームプラス

 

だったかな?結構買ったよー。興味しんしんで。

 

あ。そうそう。

ヤングリヴィングと出逢うまでの橋渡しとして登場してくれたサプリは他の会社のものです。

しばらく愛用していましたが、今はもう飲んでいません。

 

当時のわたしの身体にすごくヒットしたのはたしかなのですが、今はヤングリヴィングのニンシアレッドはじめ、多くのものを日常に取り入れて生活しているからかいらなくなっちゃったみたいです。

 

生命エネルギー大切です!

 

ゲリーの誠実な農業に、今はあのころよりもさらに深く深く感謝しています♡

職人だもんね。

 

折本美紀

 

つづき>>

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください