• 自然のままの植物が生みだす奇跡のアロマオイル
  • こんにちは。アロマ先生りほです。

 

エッセンシャルオイルに含まれる成分。

今日はアルファピネンのご紹介です。

 

アルファピネン

精油に含まれる芳香成分の一つで、簡単に言うと森林浴のような香りです。

以下のような樹木系の精油に多く含まれています。

 

・サイプレス(イタリア糸杉)

・パイン(松 パイナップルじゃありません。笑)

・マートル

・フランキンセンス

・ローズマリー

・ユーカリ

など。

アルファピネンの作用

森林浴効果が期待できます。

脳内の血流を上げて大脳の活動を活性化するため、ストレスを感じている時には活躍してくれます。脈拍を安定させる効果もあるので、緊張を感じている時には特にお勧め。

 

また胃液の分泌を促進して、消化不良を改善します。抗菌・殺菌作用もあるため、風邪の予防にも。

 

ストレスや緊張を感じた時は、樹木の香りで森林浴!と覚えてくださいね。

 

アロマ先生 りほでした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください