• 自然のままの植物が生みだす奇跡のアロマオイル

 

こんにちは。今日はアロマに含まれる成分のお話です。

 

セスキテルペン

セスキテルペンは、植物が養分を取り入れたり光合成をしたりして育って行く際に作られる成分の一つです。

 

人間の脳には感情を記憶しているお部屋があります。大脳辺緑系という場所ですが、セスキテルペンがその部位に届くと奥深くまで作用して、傷付いた感情や記憶を解放すると言われています。

 

 

 

 

また、喫煙や飲酒等の依存的な行動を手放す手助けにもなります。

 

 

ついつい甘い物を食べちゃう…なんて言うのも、何か満たされなかったり、寂しさを感じていたりする時に起きやすい行動ですよね。

 

 

つまり心が整えば、依存的行動も自然に消えて行くという事ですね。

 

 

 

 

ヘリクリサム

イランイラン

シダーウッド

スパイクナード

ミルラ

 

 

これらの植物は、セスキテルペンの含有量が豊富だそうですよ。

 

 

植物って人に優しいな。

 

 

 

アロマ先生 りほでした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください