• 自然のままの植物が生みだす奇跡のアロマオイル

こんにちは。アロマ先生りほです。

 

アロマ先生にも苦手な香りがありまして…笑

 

プレゼントタイム

 

 

プレゼントは「贈り物」のプレゼントじゃなくて

 

「今現在」

 

という意味です。

 

 

何故か私はこの香りで

おばあちゃんを思い出します。

 

苦手な香りで思い出すおばあちゃんのことは

嫌いなわけではありません。

 

かと言って、大好きという言葉もちょっと違う。

 

私が6歳の時に天国へ行ったおばあちゃんとは

 

28歳の頃から急に身近な存在になりました。

 

 

何かにつけ思い出すし

大変な事が起きる前には必ず夢に出てくる。

 

 

地球で肉体を持って存在していた頃とは全く違う関係性が始まったように、私は感じています。

 

 

 

この前、息子のタオルケットが破けて

新しいのを買いました。

 

 

 

私が実家から持ってきた年代物なので

手放すのに少しの寂しさを感じたけど

 

物はいつか必ず滅びるもの。

でも、絶対に滅びないものがある。

 

それはいつも目に見えない。

 

そう頭に浮かんできたら

 

「だよね。」って

 

笑顔でサヨナラできました。

 

 

母の時も父の時も

昨日まで目の前に当たり前のように居た人が

今はどうなってしまったのか知りたくて

答えを求めて本を探しまくったりしたけど

 

 

なぜかその時は

 

墓の建て方

 

とか

 

冠婚葬祭辞典

 

みたいな物にしか出会えなかったの。笑笑

 

何年も経ってからやっと

天使の声を聞く方法

なんて類の本に出会ったときは

 

なんだ、あったんじゃん!

て思うくらい。笑笑

 

 

探していた時には出会えなかったなぁ。

 

 

それもタイミング。

きっと何かの意味があったのでしょう。

 

 

今でも私とおばあちゃんは繋がっています。

 

「チーム」とか「仲間」という言葉がぴったりくる感じ。

 

もう常に思い出すという事は無いけど

 

思い出す時は必ず来てくれるのが分かるし

思い出す時はときに、おばあちゃんが話しかけてきたとき。

 

「本当のことはいつも目に見えない。」

という言葉は本当だなぁと思います。

 

 

※※※※

 

香りで心の中の声を聞くことができる

はじめてのアロマリーディング講座

は、リクエストに応じて開催しています。

お問い合わせはこちら←へどうぞ。

 

※※※※

 

アロマ先生 りほでした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください