• 自然のままの植物が生みだす奇跡のアロマオイル

こんにちは。アロマ先生りほです。

 

面白いことがあったのでシェアします。

私の勝手な考察なので、興味のない方はスルーしてくださいね。

 

一見どちらかと言うと痩せ型に分類される私ですが、実はお腹だけがポッコリしているのが子供のころからのコンプレックスでね。笑

本当に小さい頃から。

 

 

それが最近数秘の学びから意識を向け始め

更にこの子たちを使い始めたら

 

 

お腹のポッコリが小さくなってきました。

 

心と身体は繋がっているというのは本当なんだなと。

 

腹に溜まる

腹が立つ

腹に据え兼ねる

腹を割る

腹黒い

腹を決める

 

腹で感情を表す言葉も色々あります。昔の人は賢い。

エネルギー的にも、お腹って感情を溜めやすい場所なのかもしれません。

 

 

そういえば昔のお侍さんは責任取る時に切腹なんてしてましたね。なんで心臓とか頸動脈じゃなくて「腹」だったんでしょう?それにも意味がありそう…。

 

 

話が逸れましたが…。

 

 

 

数秘と過去世の学びから、無意識のうちに感情を腹に溜めている自分に気付いてね。

 

それはきっと、過去世から持ち越している感情もあるのかなと。

 

何故なら、小さい頃から常に何処かにある恐れとか生きにくさとかもそう。

 

 

突然怖くなって泣き出したり

人から責められているような感覚が蘇って狼狽えたり

 

親は困惑してました。そりゃそうよね。笑

(因みに今は泣いたり狼狽えたりはしません。笑)

 

 

そんな説明の付かない厄介な感情が

過去世への学びで腑に落ちたというか

 

 

 

 

無意識なので自分で自覚はしていないけど

無意識って…その人の行動パターンを決めてしまうのよね。

 

 

そんな悲しい行動パターン…

もう要らないから手離そうと

いつもはあまり使わない手放し系のオイルたちを使ってみたわけです。

 

 

そしてオイルはいつも、身体のどこでも好きなところ、自分が塗りたいと思うところに塗るんだけど、

 

私はいつもお腹に塗りたくなる。

 

 

軌道数9の自分の人生を客観的に振り返ってみたら

段々と自分がどんな質を持っているのか見えてきて

今までしっかり使った事がなかったトラウマライフをお腹に塗ってみたわけ。

 

 

 

そうしたら、あら不思議!

 

いつも感じていたお腹の張りが気にならなくなって

ポッコリが小さくなって

 

 

溜まってたんだー

 

ダイガイズじゃなかったのかー 笑

 

なんかスッキリよー

 

心も身体も。

 

 

そしていつも

ゲリーは凄いものを作ってくれたなと思うんだけど、

きっと彼自身はそんなスピリチュアルな目的で作ったとかじゃなくて

 

ただ植物の本来持つ物を

何も加えず何も引かず、そのまま瓶に詰めてくれた(←それが難しいんだけどね。)

ゲリーが誠実にやったのはそれで

 

植物自体に人を癒す力があるだけなんだなと。

 

私はそう感じています。

 

要するに

神様は必要な物は全て与えてくれているということですね。

 

有り難い。

 

今日はもう一度自分の数秘と、そこから分かる私のバランスを取るオイルを愛でたいと思います。笑

 

♡♡♡♡♡♡♡♡♡

 

キャンペーンします↓

10月キャンペーン 数秘と過去世と聖書のオイル

 

ゲリーの言葉に触れたい方はこちら↓

9月27日 ゲリーからのメッセージ

 

アロマ先生 りほでした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください