• 自然のままの植物が生みだす奇跡のアロマオイル

みなさまこんにちは
アーユルヴェーダ担当 すわみなこです

 

ついに最後のマルマ、頭頂にあるアディパティです。場所は大泉門のあたり。このマルマは他の全てのマルマを統率すると言われていて、施術ではまずここのマルマに刺激を与えて他のマルマを「目覚め」させます。精油はサンダルウッド、ロータス(脳の知覚)、ジャスミン、ローズウッド、フランキンスなどの甘いオイルもここのマルマには良いそうです。ヨーガの頭立ちのポーズもここのマルマを刺激するのに役立ちます。

 

チャクラの名前は「千の花びら」無限に広がるエネルギー。。

高次の存在との繋がり、見えない存在への信頼・・ここのチャクラが停滞していると「自力」だけにフォーカスしてしまい、必要以上に頑張ってしまう事が多くなります。必要な精油を頭頂に塗る事は委ねを促すという事になりますし、思考もより、クリアーになります。

 

神様は。。おなじみのシヴァ神です。破壊と再生の神様ですね

 

頭にお花が咲いているって良く言いますが、チャクラ的にもマルマ的にもとても良い事なんですね〜

春本番よりも一足先に、千枚の花びら。。咲かせましょ♡

 

 

最強のアロマ療法

精神と肉肉体の交差する場所

 

*********************

2月3月限定おトクなモニター募集中♪

マルマとチャクラを活性化して、身体と心と女性性まで整る・・・

現役看護師による女性のための隠れ家サロン

「shanti place」

***********************

「女性は幸福を諦めてはいけない」by アーユルヴェーダ

女性のホルモンバランスに♪

心と身体と魂を癒すチャクラケア

チャンドラ・レイ・ヒーリング

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください