• 自然のままの植物が生みだす奇跡のアロマオイル

みなさま こんにちは
アーユルヴェーダ担当 すわみなこです

 

今日は喉のニーラ・マルマについてです。
クビの広い領域、気管の外側(とっても敏感な部分です)

 

発話や甲状腺、脳の血行をコントロール。精油はサンダルウッド、カモミール、クローブ、コリアンダー、ローズのような「冷」の作用のあるもの。ペパーミントは声の通りをよくする、喉の痛み、咽頭炎にも効果的。敏感な場所なので精油を塗るだけで充分効果があるので優しくね♡

 

チャクラの名前はヴィシュッダ「清浄なる輪」

コミニュケーションや自己表現というのが一般的だと思いますが、ここは大事な「浄化」のチャクラでもあります。私たちは意識的にも無意識的にも必要のないものをついつい溜めがちです。週2日の日にゴミを捨ててもすぐ溜まるように・・消化しきれない感情など目に見えないエネルギーも日々蓄積していきます。わたしもつい最近こんな感情が自分にあったんだ!!って体験をしました。そういえば、いつも喉がチクチクしてた。。むせるっているかくっつくっていうか。。おお。これか!←ペパーミントで浄化しましたw

そして対応している五感は声と耳、、いつも耳に良い言葉や音を出していたいものです(優しい言葉を優しいトーンでね♡)

 

第5の神様はよく分からなかったので万能の神さま、シヴァ神様で♡

 

という事でエネルギーの浄化も日々忘れずにするようにしましょう♡

 

 

最強のアロマ療法

精神と肉肉体の交差する場所

 

*********************

2月3月限定おトクなモニター募集中♪

マルマとチャクラを活性化して、身体と心と女性性まで整る・・・

現役看護師による女性のための隠れ家サロン

「shanti place」

**********************

「女性は幸福を諦めてはいけない」by アーユルヴェーダ

女性のホルモンバランスに♪

心と身体と魂を癒すチャクラケア

チャンドラ・レイ・ヒーリング


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください