• 自然のままの植物が生みだす奇跡のアロマオイル

 

みなさんこんにちは
官能担当 すわみなこです

 

やっとお天気続きで嬉しい〜。
最近「官能の相談」を受ける事が多くなってなってきて良く言われるんですけど「こんな事誰にも言えないけど、相談できて嬉しい・・」って。やっぱり官能ってまだまだ恥ずかしいし、閉じられてなんぼみたいな所あるもんね・・・でも全てあからさまにしてオープンにするのが良いとも思わない。「秘密」がある事も官能を楽しむ秘訣じゃないかしら♡ でも困ったら、身近な人に相談するとより官能を楽しめるよ。きっと♡

 

さてさて、最近また「カーマスートラ」というインドの性の聖典を読んでいるんですが、そこに「正しいヤキモチの焼き方」みたいのが書いてあって。。面白いからご紹介しますね

 

「もし、恋仇の名前が男の口から出た時に、女はそれを許す事はできない。泣き叫び、怒り、髪を振り乱して男に打ってかかり、イスやベッドから転がり落ち、つけているアクセサリーを投げ捨てる・・男は必死になだめ和解するように努力をしなければいけない。それでも許すことなく部屋を出で行こうとドアの手前までいき泣き崩れる。そこで男の和解に対する態度が頂点に達したら、男を抱擁し、恨みつらみを言いながらも欲望を燃え上がらせて行為に及べ。」(ざっくりとまとめましたw)

 

まあヤキモチを焼く事で情事がさらに燃え上がるぜ。。って事みたいだけど笑 あんまりヤキモチ焼かないからわからん。。情事が盛り上がるならいいけど、相手に焼かれすぎたり、自分をコントロール出来なくなったら困るのでヤキモチに効くオイル達調べてみたよ。そしたら私、アメブロで記事書いてた・・←すっかり忘れてた笑 興味があったら読んでね♪こちら

 

そして、マジョラムはヤキモチにも良いみたいね♡りほが書いたマジョラム記事もご参考にしてちょ♪ こちら

 

ほどほどに、焼いて焼かれて官能を楽しみましょ♡

 

「女性は幸福を諦めてはいけない」by アーユルヴェーダ

女性のホルモンバランスに♪

心と身体と魂を癒すチャクラケア

チャンドラ・レイ・ヒーリング

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください