• 自然のままの植物が生みだす奇跡のアロマオイル

 

みなさまこんにちは
アーユルヴェーダ担当 すわみなこです

 

第二チャクラに位置するマルマ「ヴァスティ」おへその下にあって、排尿と生殖機能をコントロールします。対応するオイルはロータス、サンダルウッド(免疫、生殖機能)バジル、カルダモン(ガスを排出させる)シナモン、クローブ(余分な水分を取り除く)が良いそうです。

 

チャクラの働きとしては感情、情緒、味覚、セクシャリティにアプローチします。日本古来では「丹田」と呼び、魂の座としてましたが、インド哲学的にも「カンダ」という壺からエネルギーが溢れるという観念があるそうです。

 

ちなみにチャクラの名前(サンスクリット語)はスワディシュターナーといって、ここに自分の居場所がある。。とも。(甘いという意味もある)

 

自分の居場所とはすなわち、「心地の良い場所」に他ならないですよね。活性化して、より心地良い自分を生きていきましょう♡

 

最強のアロマ療法

精神と肉肉体の交差する場所

 

 

*********************

2月3月限定おトクなモニター募集中♪

マルマとチャクラを活性化して、身体と心と女性性まで整る・・・

現役看護師による女性のための隠れ家サロン

「shanti place」

***********************

「女性は幸福を諦めてはいけない」by アーユルヴェーダ

女性のホルモンバランスに♪

心と身体と魂を癒すチャクラケア

チャンドラ・レイ・ヒーリング

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください